雇う人と働く人の雇用道
Googleへ
サイト内検索について
表富士工業団地協同組合
HOME このサイトについて リンク サイトマップ
雇う人のための情報
人を雇うときのきまりごと
従業員とのきまりごと
退職に関するきまりごと
 
働く人のための情報
働きたいと思ったら
働く人の権利いろいろ
会社を辞めるとき
 
ダウンロード一覧
HOME < 従業員とのきまりごと < 雇用保険とは?
雇用保険とは?

【雇用保険の定義】

雇用保険とは労働者が失業した場合、及び労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に、
労働者の生活及び雇用の安定を図るとともに、再就職を促進するため必要な給付を行うものです。
また失業の予防、雇用構造の改善等労働者の福祉の増進を図るための事業も行っています。

【保険料】


雇用保険料は事業主と被保険者の両方から負担します。
この被保険者負担分は賃金額からその支払いの都度控除することができます。
事業主は、毎年年度当初に概算で申告・納付し、年度末に確定申告の上清算します。

【保険料の算出】 
いずれの事業も事業主負担が多い

(一般事業の場合)
事業主負担=賃金総額×11.5/1000
被保険者負担=賃金総額×8/1000

(建設事業の場合)
事業主負担=賃金総額×13.5/1000
被保険者負担=賃金総額×9/1000

(農林水産・清酒製造事業の場合)
事業主負担=賃金総額×12.5/1000
被保険者負担=賃金総額×9/1000



インターネットで調べる(「税額表」へ移動し、別ウィンドウで表示します。)

 
Copyright 2003 表富士工業団地協同組合 All rights reserved