雇う人と働く人の雇用道
Googleへ
サイト内検索について
表富士工業団地協同組合
HOME このサイトについて リンク サイトマップ
雇う人のための情報
人を雇うときのきまりごと
従業員とのきまりごと
退職に関するきまりごと
 
働く人のための情報
働きたいと思ったら
働く人の権利いろいろ
会社を辞めるとき
 
ダウンロード一覧
HOME < 従業員とのきまりごと < 加入手続きを怠っていた場合は?
加入手続きを怠っていた場合は?

労働保険は政府が管理、運営している強制的な保険のため、原則として労働者を一人でも雇っていれば、

事業主は労働保険の加入の手続きをとり、労働保険料を納めなければなりません。

もし、事業主が故意又は重大な過失により労災保険に係わる保険関係成立届を提出していない期間中に、

労働災害が発生し、労災給付を行った場合は、事業主から、さかのぼり労働保険料を徴収するほかに

労災給付に要した費用の一部を徴収することになります。

 
Copyright 2003 表富士工業団地協同組合 All rights reserved